爪のカビ「グリーンネイル」はクリアネイルショットで治療

シェアする

爪のカビ「グリーンネイル」はクリアネイルショットで治療

当サイト「巻き爪ラボ」は、変色爪(にごり爪・くずれ爪)や巻き爪の原因や対策などを中心に足の爪に特化した情報を色々な悩みを抱えている人に合わせた最適な情報をシンプルに紹介しています。ここでは、変色爪(にごり爪・くずれ爪)と同じぐらい怖い爪トラブルである「グリーンネイル」の原因とクリアネイルショットで治療する方法を紹介します。

グリーンネイルは爪のカビ

常在菌の一種である緑膿菌がグリーンネイルの正体です。スカルプチェアやジェルネイルを施した爪の間に水分や湿気が蓄積して緑膿菌が発生・繁殖してしまいます。フットネイル(ペディキュア)をしている女性は、巻き爪のリスクと共にグリーンネイルのリスクも常に抱えてしまうことになります。菌が繁殖しない対策と細胞を生まれ変わらせることを促進することが何よりも重要となってきます。

グリーンネイルになったら?

グリーンネイルを発見したらできる対策は多くありません。まずは、グリーンネイルの原因となるフットネイルをやめること、そして菌の増殖を防ぎ細胞が生まれ変わるスピードを上げることです。皮膚科にいって医師に相談するのがベストですが、時間も手間もかかるのでどうしても心配で診断して欲しいという女性だけ病院に行くことをおすすめします。

グリーンネイルはクリアネイルショットで対策

配合されている成分
グリーンネイルはクリアネイルショットでの対策も効果的と言えます。なぜなら、クリアネイルショットに配合されている成分と効果効能まとめという記事で詳しく紹介していますが、配合されている成分が竹酢液などの殺菌・抗菌効果がある成分で「菌の繁殖を抑える」、そしてポリアミンで細胞が生まれ変わるのを促進する効果が期待できます。グリーンネイルも緑膿菌が悪さをして、爪を褐色や緑ががった色に変えてしまいます。要するに菌の繁殖と細胞の生まれ変わりを促進するのが効果的と言えます。

変色爪(にごり爪・くずれ爪)を完治させるならクリアネイルショットを使ったケアがおすすめです。今すぐクリアネイルショットをチェック!
クリアネイルショットは月額3000円で試すことができますが、毎月の出費がちょっと……という時は皮膚科で診断して対策しましょう。

公式サイトで購入する

まとめ

いかがだったでしょうか。グリーンネイルを自宅で自分一人で改善する方法を紹介しました。自分で対策するのは不安と感じるなら皮膚科に足を運んで専門の医師に相談するようにしましょう。