変色爪の塗り薬を選定・比較する時に理解しておきたいこと

シェアする

爪水虫の塗り薬を選定・比較する時に理解しておきたいこと

変色爪は、足裏周辺の皮膚に繁殖している菌が爪の内側に入り込むことにより感染が広がっていきます。変色爪(にごり爪・くずれ爪)の特徴として、一度爪の内部に入り込むと完治しづらいという特徴があります。また、爪がカサカサ・ゴワゴワで白く濁るため素足を見せるのが恥ずかしくなってしまいます。巻き爪と異なり、痛みなどはないため放置しがちになりやすいです。ここでは、変色爪(にごり爪・くずれ爪)の塗り薬を選定・比較する時に理解しておきたいことを紹介します。

変色爪(にごり爪・くずれ爪)の塗り薬は効果が出づらい商品が多い

爪水虫の塗り薬は効果が出づらい商品が多い
変色爪(にごり爪・くずれ爪)の塗り薬は効果が出づらい商品が多いです。なぜなら、爪はタンパク質でできており多くの方が知っている通り、皮膚を守るために非常に硬い作りになっています。この硬い爪の内側に入り込んだ変色爪(にごり爪・くずれ爪)に外用薬を浸透させることが難しいからです。従来の変色爪(にごり爪・くずれ爪)の治療でもっとも効果があったのが、内服薬のラミシール錠、イトリゾール錠です。しかし、医師が処方する飲み薬のため病院に通って薬を処方してもらうのも手間がかかるため、敬遠されやすかったです。また、肝臓に負担がかかる可能性があるため副作用が気になる方は服用を避けていました。

変色爪(にごり爪・くずれ爪)は痛みやかゆみがないため、飲み薬を飲んでまで改善しようと考える人はあまり多くありませんでした。

変色爪の塗り薬は浸透力が重要

爪水虫の塗り薬は浸透力が重要
上記で紹介した通り、変色爪(にごり爪・くずれ爪)を解消するための塗り薬は爪の内部のに有用成分を届けなければいけません。市販されている大半の商品は、爪に阻まれて爪の内側に有用成分を届けることができませんでした。しかし、上場企業の北の達人コーポレーションが製造販売している「クリアネイルショット(CLEAR NAIL SHOT)」は、爪の表面にある親油性の膜の特性を十分に活かして有用成分をあえてオイルで包み込んで、爪の内側に有用成分を届ける「浸透力特化型製法」に開発に成功しました。これにより元々硬い爪、変色爪(にごり爪・くずれ爪)で硬化した爪の内側にも有用成分を浸透させて、外用薬で変色爪(にごり爪・くずれ爪)を治すことが実現できるようになりました。論より証拠です。クリアネイルショットは、効果が実感できない場合は全額返金保証をしてくれます。今なら1ヶ月3,000円以下で始めることができます。長年、爪のゴワゴワ・カサカサや濁りに悩まされていた人は今すぐ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイトで購入する