多忙なサラリーマンが巻き爪にならないためにすべき2つのこと

シェアする

多忙なサラリーマンが巻き爪にならないためにすべき2つのこと

サラリーマンで仕事を頑張る人は3つのパターンに分かれると思います。ひとつ目が「ガツガツ仕事をこなして自己実現に向けて全力で仕事を頑張るタイプ」、「家族のために毎日一生懸命仕事をこなすタイプ」、「ほどほどに仕事をこなして昇給・昇格などは興味がないタイプ」。大きく分けるとこれらのパターンが該当すると思います。前者の2つが圧倒的多数を占めるでしょう。特に出張続きであったり、毎日激務に追われているサラリーマンは体調管理も大変です。体調管理だけでなく革靴を履いている人が多いため、足のムレによる水虫やサイズが合わない靴・歩き過ぎによる巻き爪のリスクも高い確率で抱えてしまっています。ここでは、多忙なサラリーマンが巻き爪にならないためにすべき2つのことを紹介します。忙しさにかまけて巻き爪を放置するのはNGです。今すぐチェック!

深爪NG、サイズが合った靴を買う、本革の靴を買う

深爪NG、サイズが合った靴を買う、本革の靴を買う
巻き爪になった時に気をつけたいのが深爪です。爪が巻くのが嫌だから深爪をしてしまおうと考えがちですが、深爪はさらに巻き爪を悪化させることにつながります。最悪、爪が皮膚に食い込んでしまう要因のひとつにもなります。また、足の爪と指が窮屈な靴も気をつけるべきです。大きな負荷をかけ続けることにつながります。

合皮の革靴は、通気性が悪く靴の中が最悪の衛生状態になります。水虫のリスクも出てくるので通気性が高い「本革の靴」を選ぶようにしましょう!

こちらも一緒にチェックしてみてください!

絆創膏で巻き爪を治す時のポイントを紹介しています。百聞は一見にしかずです。今すぐチェック!

巻き爪ブロックで巻き爪予防

巻き爪ブロックで巻き爪予防巻き爪ブロックで巻き爪予防
巻き爪ブロックで巻き爪予防をしてみましょう! 巻き爪ブロックは、3,000円から4,000円の定価で購入できるためお試し購入気分で買うことができます。しかし、医療器具として認定されている商品なので確実な効果と安全性が保証された商品です。巻き爪ブロックの口コミを今すぐチェックしてみてください。正しい使い方も気になる方は巻き爪ブロックの正しい使い方のコツという記事をチェック。

ネット上でも評価・評判が良い巻き爪ブロックの口コミ効果に関するよくあるQ&Aを紹介しています。今すぐチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか。多忙なサラリーマンが巻き爪にならないためにすべき2つのことを紹介しました。忙しさよりも巻き爪に激痛が伴うまで放置して悪化した時のリスクを考えるようにしましょう。手術にかかる時間とお金、激痛が気になって仕事に集中できない期間が長く続く方がよっぽど大きなリスクです。経営者や個人事業主だけでなくサラリーマンにも徹底した体調管理が重要といえます。当サイトでおすすめしている自宅で自分で出来る巻き爪矯正「巻き爪ブロック」もおすすめです。今すぐチェック!