巻き爪ロボのAタイプBタイプの違いって何?

シェアする

巻き爪ロボのaタイプbタイプの違いって何?

巻き爪ロボは、3種類の矯正キットが販売されています。巻き爪ロボAタイプ、巻き爪ロボBタイプ、ABタイプのセットの3種類です。ここでは、巻き爪ロボのAタイプBタイプの違いを紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。
巻き爪ロボの使い方などは自宅で出来る奇跡の巻き爪治療「巻き爪ロボ」完全バイブルという記事で詳しく紹介しています。

巻き爪ロボのAタイプBタイプの違い

巻き爪ロボのAタイプBタイプの違い

巻き爪ロボAタイプ

巻き爪ロボAタイプ
Aタイプは、スタンダードな巻き爪に悩む人におすすめの巻き爪矯正器具で19,800円(税込)で購入できます。内側の食い込みが左右の爪で均等になっている方、巻き込みが深い爪の方にもっとも大きな効果を発揮します。5つのサイズの爪押さえ具と専用ケースがセットになっています。

巻き爪ロボBタイプ

巻き爪ロボBタイプ
巻き爪ロボBタイプは、Aタイプと同じセット内容で価格も同様の19,800円(税込)となっています。Aタイプと大きく違う点として、片側の爪だけ大きく変更していて左右が均等になっていない爪、爪が片方だけ極端に薄くなってしまった爪向けとなっています。爪を固定して広げる時の強度の調節が可能となっています。

巻き爪ロボABセットタイプ

巻き爪ロボABセットタイプ
巻き爪ロボのABがセットになっているタイプです。巻き爪ロボは雑な使い方をしなければ長期的に使える商品です。もし、AB両方のセットを予備で買っておきたいという方は、35,800円と4,000円程度お得に購入できるのでABセットがおすすめですよ。

公式サイトで購入する

巻き爪ロボは、爪に器具を装着してお湯の力で軟化した爪を矯正する仕組みとなっています。お風呂でなくても洗面器やボールなどに入れたお湯に足を浸ける方法もありです。柔らかくなった爪を再調整して矯正すること、ドライヤーで爪を乾燥させるのを忘れないようにしましょう!

こちらの記事も参考にどうぞ!おすすめです。

痛い巻き爪を治す「巻き爪ロボ」の口コミ効果に関するよくあるQ&Aを紹介しています。今すぐチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか。巻き爪ロボのAタイプBタイプの違いを紹介しました。ここで紹介した情報が巻き爪ロボの購入を検討している方の参考になれば幸いです。巻き爪ロボで巻き爪を治療してハッピーになる方が増えて、より楽しい人生を送ってくれる方が増えれば嬉しいです。爪のトラブルや巻き爪の悩みを巻き爪ラボの情報で解消してください♪ 今すぐ巻き爪ロボの公式サイトをチェック!

公式サイトで購入する