巻き爪ブロックのメリットとデメリットを具体的に紹介♪

シェアする

巻き爪ブロックのメリットとデメリットを具体的に紹介♪

巻き爪ブロックは、低価格な値段で手軽に使える反面、医療器具として認定されている、安全性も巻き爪矯正の効果も保証されている商品です。従来の巻き爪矯正グッズと異なり、巻き爪ブロックを装着したまま日常生活を送ることができる点も大きなおすすめポイントなります。ここでは、巻き爪ブロックのメリットとデメリットを紹介します。

巻き爪ブロックのメリットとデメリット

巻き爪ブロックのメリットとデメリット

メリットはたくさんあります。

巻き爪ブロックのメリットはたくさんあります。主に下記のメリットが挙げられます。

  • 低価格だけど安全性も効果も保証されているのでコスパが最強!
  • お風呂上がりに専用のフックを巻き爪にひっかけるだけで痛みもなく自宅一人で巻き爪対策が出来る
  • ネット通販で販売しているため、24時間スマホとクレカさえあれば今すぐに手に入れることができる。

巻き爪ブロックの大きなメリットは上記の3点となります。お金も時間も節約できる上に痛みもなく、自宅で手軽に一人で出来る多くの女性から人気がある秘訣となっています。

病院の先生だとしても巻き爪が他人にバレたくないというニーズを持つ女性にもうってつけの矯正治療グッズです。

巻き爪ブロックのデメリット

巻き爪ブロックのデメリットはあまり多くありません。デメリットは下記の通りとなります。

  • 巻き爪ブロックを装着したまま日常生活やジョギングもできる商品となっています。ただし、テニスや短距離走、バレーボール、サッカー、フットサルなど巻き爪に大きな負荷がかかるスポーツを利用する想定で作られていないため、万能タイプではありません。
  • 工業用バネを使用しているが効果を実感できる期間は、4ヶ月が推奨されています。追加購入の手間とお金が発生します。
  • オシャレなデザインとなっているが、サンダルや素足になった時に目立ってしまう

巻き爪ブロックのデメリットは、激しい運動に向いていない点、そして追加購入の費用が発生すること、素足になった時に巻き爪ブロックを装着しているのが目立つ点です。これらのデメリットが挙げられますが、これを上回るメリットを得ることができますよ♪今すぐ公式サイトで巻き爪ブロックをチェック!

公式サイトで購入する

まとめ

いかがだったでしょうか。巻き爪ブロックのメリットとデメリットを紹介しました。巻き爪ブロックは、軽度の巻き爪の方におすすめの巻き爪矯正グッズとなります。巻き爪にフックをひっかけるだけのお手軽矯正グッズです。爪のトラブルや巻き爪の悩みを巻き爪ラボの情報で解消してください♪ また、当サイトでおすすめしている自宅で自分で出来る巻き爪矯正「巻き爪ブロック」を今すぐチェック!