立ち仕事の女性におすすめの巻き爪矯正なら巻き爪ブロック

シェアする

立ち仕事の女性におすすめの巻き爪矯正なら巻き爪ブロック

巻き爪になる主な原因は、両親からの遺伝や体重が重い、靴のサイズが合っていないなど様々です。あまり知られていないのですが、実は立ち仕事の人も巻き爪になりやすいのです。しかし、立ち仕事が巻き爪の原因になると言われても急に仕事を辞めたり、異動したりできないですよね。では、立ち仕事をしている女性は巻き爪になったらどうすればよいのでしょうか?ここでは立ち仕事が巻き爪になりやすい理由と、巻き爪の予防と治療方法についてご紹介します。

立ち仕事は巻き爪になりやすい理由

立ち仕事は巻き爪になりやすい理由
立ち仕事が巻き爪になりやすい理由は、長時間足に負担がかかってしまっているからです。巻き爪を治すにはカラダのバランスを整えることも大切!の記事でもご紹介した通り、足は体を支えており、体重が集中する場所です。そのため足に掛かる負担が大きく、その状態が長時間続くとなるとかなりのダメージを与えてしまうのです。また、足に歪みがある女性だと両足に均等に負担をかけることができずに片方だけ体重が乗り、片足の爪だけ巻き爪になるという場合もあります。さらに、スニーカーなど足の裏全体で体を支えられる靴で仕事をしている人であれば少しマシですが、アパレルショップなどで働くショップ店員の女性は高いヒールのパンプスを履いていたり、爪先の尖ったキツイ靴を履いていたりすると爪先に負担が集中しやすいので巻き爪になりやすく、悪化しやすいです。

立ち仕事の女性が巻き爪にならないようにするには?

立ち仕事の女性が巻き爪にならないようにするには?

では立ち仕事の女性が巻き爪にならないようにするにはどうすればよいでしょうか?

自分の足に合ったサイズの靴を履く

自分の足にピッタリ合うサイズの靴を履くことが一番大切です。サイズが小さすぎると足先が圧迫され、指先の形が変形しやすくなるだけでなく、巻き爪の原因にもなります。逆にサイズが大きすぎても靴の中で足が必要以上に動いてしまい、動かないように自然と足の指に力が入ってしまい負担が大きくなるので巻き爪になりやすいです。また、靴擦れの原因にもなるので、自分の足に合った靴を履くようにしましょう。

足に合わない靴を買ってしまった時は、サイズ交換可能であればすぐに交換してもらいましょう。難しければ、自分の足に合うようにインソールなどを利用してみるといいですよ♪

巻き爪予防・治療には巻き爪ブロック

巻き爪の予防と治療には巻き爪ブロックがおすすめです。巻き爪ブロックは巻き爪を治療する医療機器として認可を取得している信頼性の高い巻き爪矯正グッズです。巻き爪治療なら巻き爪ブロックを選ぶべき3つの理由の記事でご紹介していますが、巻き爪の治療に病院へ通うよりも安く治療することができ、使い方はとても簡単で自宅で一人で時間を掛けずに行うことができるのです。さらに巻き爪ブロックが女性に支持されている理由として”シンプルでスタイリッシュなデザイン”があります。見た目が矯正グッズだとわからないような商品なので立ち仕事でよく歩くという女性でも違和感がなく装着し続けられるのです。巻き爪ブロックは手軽、違和感なし、痛みなしの女性にとって嬉しい巻き爪矯正グッズです。巻き爪予防や治療には適している商品なのでぜひ使ってみてください!

公式サイトで購入する

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は立ち仕事の女性におすすめの巻き爪矯正なら巻き爪ブロックについてご紹介しました。立ち仕事は巻き爪の原因になり、悪化すると痛みを伴って歩くことや立っているだけでも辛くなる可能性もあります。そうなる前にまずできることからはじめましょう。爪のトラブルや巻き爪の悩みを巻き爪ラボの情報で解消してください♪ また、当サイトでおすすめしている自宅で自分で出来る巻き爪矯正「巻き爪ブロック」もおすすめです。今すぐチェック!