巻き爪ブロックはどれくらいの期間装着すると効果が出るの?

シェアする

巻き爪ブロックはどれくらいの期間装着すると効果が出るの?

前回の記事で、巻き爪ブロックは軽度の巻き爪治療に最適!とご紹介したように、巻き爪ブロックはまだ痛みを伴っていないが、巻き爪が気になるという方におすすめの巻き爪矯正グッズです。価格は3,000円〜と手が届く価格で購入しやすく巻き爪に悩む女性に大人気の商品です。自分の足の爪の長さを測り最適なサイズが分かったあとに気になるのが、どれくらいの期間装着すれば効果が出るのかという点。そこで今回は巻き爪ブロックはどれくらいの期間着ければ効果が出るのかについてご紹介します。

巻き爪ブロックを装着する期間はどれくらいがベスト?

巻き爪ブロックを装着する期間はどれくらいがベスト?

公的機関によって科学的に効果があると立証されている巻き爪ブロック。効果についてはとても信頼度が高いのですが、実際は効果が出るのにどれくらいの期間を要するのとても気になりますよね。その答えとして言えるのは、個人差があるので一概に言えないということです。巻き爪の状態や元々の爪の硬さなど個人差が大きく簡単に〇〇ヶ月とは言えません。しかし、一般的に言われている目安としては3ヶ月〜6ヶ月ほどです。半年以上かかる人もいますし、2,3ヶ月で巻き爪が治るという人もいます。そのためこの期間装着し続ければベスト!といった明確な期間はありません

巻き爪ブロックは苦にならずに長期間装着し続けられる

巻き爪ブロックは苦にならずに長期間装着し続けられる
効果が現れる期間は個人によって異なりますが、巻き爪ブロックは安心安全の巻き爪矯正グッズで、信頼性も高い商品なので効果が遅くても使い続けるようにしましょう。初めての方におすすめのセット商品(補正具・取付具・カバーシール付き)は3,000円〜と安く購入することができて、2回目以降は1,000円〜購入することができます。病院に通うよりも安く治療することができ、使い方も簡単です。また、見た目が気にならないシンプルでオシャレなデザインなので、長期間の装着も気になりません!むしろ、ネイルアートの一部として活用することもできます。時間がかかったとしても、巻き爪ブロックは続けられるので心配はいりません♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は巻き爪ブロックはどれくらいの期間装着すると効果が出るのかについてご紹介しました。効果がどれくらいで出てくるのかは個人差があり、一概に言えないのが現状です。しかし、巻き爪ブロックの効果を早く実感したいという人は巻き爪ブロックの効果を早く出すために必要な2つの行動でご紹介した通り、自分に合ったサイズと強度を選択することと早期治療が重要なポイントです。今すぐ巻き爪ブロックで巻き爪治療を始めましょう!

公式サイトで購入する