巻き爪ブロックの正しい使い方のコツ

シェアする

巻き爪ブロックの正しい使い方のコツ

巻き爪を治すのにおすすめなのが巻き爪矯正グッズの巻き爪ブロック。巻き爪ブロックは軽度の巻き爪治療に最適!という記事でご紹介した通り、巻き爪ブロックは軽い症状の巻き爪治療にとても有効的です。ただ、どれだけ有効な巻き爪矯正グッズでも使い方が難しかったり、時間がかかると使う気が起きないですよね?その点、巻き爪ブロックはとっても簡単に使うことができます。そこで今回は巻き爪ブロックの正しい使い方のコツについてご紹介します。

巻き爪ブロックの使い方のコツ

巻き爪ブロックの使い方のコツ

巻き爪ブロックの使い方はとても簡単。慣れてしまえば装着は10秒ほどで完了してしまうほど簡単で時間をかけずに装着することができます。巻き爪ブロックの使い方は全部で5工程です。

  • まず、補正具の片方に取付具をセットします。
  • 巻き爪の片方に補正具のフックを引っ掛けます。
  • 続いて取付具を使って補正具をグッと引っ張り、逆側の爪に補正具のフックを引っ掛けます。
  • 補正具にセットしていた取付具を外します。
  • 補正具を装着す終わったら最後に補正具の上に専用のカバーシールを貼ります。

巻き爪ブロックなら見た目がオシャレでシンプルなデザインなので周りにバレるという心配もなく安心です。上からシールを貼るのでどこかに引っかかる心配もなく上から靴下を履いても大丈夫です。また、取り外しも簡単にできるのでその場の状況に応じて外すこともできます。

慣れないうちはゆっくり慎重に装着しましょう。

巻き爪ブロックを早速購入しましょう

巻き爪ブロックを早速購入しましょう
巻き爪ブロックの装着はとっても簡単!使い方が分かったら、早速購入して実際に使ってみましょう。まず、巻き爪ブロックは巻き爪ブロックのサイズの選び方と購入のポイントの記事でも紹介していますが、4種類のサイズがあり自分の爪のサイズに合った商品を選ぶのがファーストステップ。おすすめなのが、フルセット商品。価格は3,000円〜とお手頃価格でSMLの3サイズの補正具と取付具、専用カバーシールの3点セットです。まずは3つのサイズを試してみて、自分に合ったサイズを見つけてみるのがベストです。せっかく巻き爪を治して綺麗な爪を目指すのですから、3サイズを試しに付けてみて自分の最適なサイズを見つけるのもいいと思います!そして2回目以降購入する時は単品で購入するといいですよ♪
おすすめ記事:

皮膚科と巻き爪専門治療院のどっちが巻き爪治療に効果的なのかを紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は巻き爪ブロックの正しい使い方のコツについてご紹介しました。巻き爪ブロックの使い方はとっても単純で簡単。初めての方でも不器用な方でも手軽に簡単に装着できるので”上手く使えない”という心配はいりません!購入するなら思い立った今です。治療を早く始めれば始めるほど巻き爪を治すのに時間をかけずに済み、綺麗な爪を保つことができます。公式サイトをチェックしましょう♪

公式サイトで購入する